魅惑のハワイアンムードDX

Hawaiian Music, Aloha Shirts & Yomoyamabanashi.

Category [魅惑のハワイアンムードシャツ ] 記事一覧

ALOHA KANAKA Original By Artvogue “NIGHT BLOOMING CEREUS & SHELL GINGER”

ヴィンテージアロハシャツとはなんぞや?歴史的に価値があるもの、一般的にはアロハシャツ黎明期~黄金期、1930~1950年代末までのものをそう呼びます。特に1940年代後半~1950年代後半までの十数年間に作られたレーヨン製アロハシャツは最も人気があり、高値で取引されています。レーヨン製アロハシャツの魅力は何と言っても、鮮やかな発色と柄の美しさにあるでしょう。地染めした生地の模様の部分を脱色して、そこに柄色を入れる...

KONA BAY HAWAII “FRANK MACINTOSH MATSON MENU”

ハワイへの旅がまだ船旅だった頃、サンフランシスコからホノルルの港を結ぶ「マトソンライン」は正に楽園行きの客船航路でした。6日間の航海中、船内のレストランでは毎日違うデザインのメニューが配られ、乗客は旅の記念としてそれらを持ち帰る事ができたのだそうです。このアロハシャツの柄モチーフは、そのマトソンのメニューデザイン。'30年代後半~'40年代にかけて採用された、フランク・マッキントッシュの作品、全六枚の内...

KONA BAY HAWAII “2018 PINEAPPLE BORDER”

コナベイハワイ2018年モデル、パイナップルボーダー。スポーティーな縦のラインは1950年代のデュークカハナモクにあったデザインで、そこにコナベイオリジナルのパイナップル柄を乗せた、擬似コラボ的作品となっています。ネイビーベースに白のパイナップルが映える映える。ラインは細かいデザインですが、ボーダーの無地部があることから、ごちゃごちゃした感じはなく良いバランスです。洗練されているけどトロピカル。街でもリゾ...

Cherry Blossom “JAPANESE PATCHWORK DESIGN”

ヴィンテージアロハシャツとはなんぞや?歴史的に価値があるもの、一般的にはアロハシャツ黎明期~黄金期、1930~1950年代末までのものをそう呼びます。特に1940年代後半~1950年代後半までの十数年間に作られたレーヨン製アロハシャツは最も人気があり、高値で取引されています。レーヨン製アロハシャツの魅力は何と言っても、鮮やかな発色と柄の美しさにあるでしょう。地染めした生地の模様の部分を脱色して、そこに柄色を入れる...

reyn spooner “KETTLE FLORAL” Long Sleeve

ネームタグのデザインと大きく尖った襟の形状から、おそらく1970年代前半のアロハシャツではないでしょうか。以前ご紹介したデール・ホープ著『The Aloha Shirt』には色違いの半袖と生地サンプルの写真が掲載されています。リバースプリントの表と裏。リバースプリント専用に開発された生地“スプーナークロス”を使用。プリント面の裏地を敢えて表面として縫製することで、新品でも日に焼けて退色したような風合いとなっています。...

左サイドMenu

プロフィール

Hilo

Author:Hilo
ハワイ大好き50歳、まだツボミ。
東京都国分寺市在住。

最新記事

TENDER LEAF (LP) Jun 11, 2018
ALOHA KANAKA Original By Artvogue “NIGHT BLOOMING CEREUS & SHELL GINGER” May 19, 2018
[NAKAMURA GENERAL STORE] ブルーベリークリームチーズスコーン他 May 13, 2018
作ってみました!フレンチトースト キャラメリゼのせ May 07, 2018
[Red Rock 本店] ローストビーフ丼 (large) May 06, 2018
KONA BAY HAWAII “FRANK MACINTOSH MATSON MENU” May 03, 2018
KONA BAY HAWAII “2018 PINEAPPLE BORDER” Apr 28, 2018
LIZ DAMON’S ORIENT EXPRESS / 1900 YESTERDAY (7") Apr 13, 2018
Cherry Blossom “JAPANESE PATCHWORK DESIGN” Apr 01, 2018
reyn spooner “KETTLE FLORAL” Long Sleeve Mar 20, 2018

最新トラックバック

検索フォーム

全記事表示リンク