FC2ブログ

魅惑のハワイアンムードDX

Hawaiian Music, Aloha Shirts & Yomoyamabanashi.

Category [All Over Pattern アロハシャツ ] 記事一覧

The Flat Head “MERMAIDS”

「ウェアハウス」 の生地で仕立てたフラットヘッドのアロハシャツ。20年近く前のものです。生地の織りも自社生産にこだわる現在のフラットヘッドですが、この頃は外注だったんですね。ウェアハウスはヴィンテージ古着の再現に拘りのあるブランドなので、フラットヘッドが生地を発注したのは解る気がします。実質、Wネームですね。今となってはレアなブツかもしれません。生地の耳には“An Original Hawaiian Creation by Ware House”...

KONA BAY HAWAII “FRANK MACINTOSH MATSON MENU”

ハワイへの旅がまだ船旅だった頃、サンフランシスコからホノルルの港を結ぶ「マトソンライン」は正に楽園行きの客船航路でした。6日間の航海中、船内のレストランでは毎日違うデザインのメニューが配られ、乗客は旅の記念としてそれらを持ち帰る事ができたのだそうです。このアロハシャツの柄モチーフは、そのマトソンのメニューデザイン。'30年代後半~'40年代にかけて採用された、フランク・マッキントッシュの作品、全六枚の内...

KONA BAY HAWAII “SHELL”

オリジナルは1950年代初期“Duke Kahanamoku by Cisco”。デューク・カハナモク御本人が着用してプロモーションを行った事もあり有名な柄ですが、オリジナルヴィンテージシャツはかなり稀少なものだそうです。この復刻モデルはコナベイ独自の配色で、オリジナルヴィンテージでは貝殻が白だったのを緑に変更しています。たった2色しか使われていませんが、実に綺麗。素晴らしい配色ですね。プリントは抜染。緑と紺の境目に濁りがなく...

KONA BAY HAWAII “PINEAPPLE”

1950年代前期“Duke Kahanamoku by Cisco”の復刻柄。デュークのパイナップル柄は多種ありますが、これはかなり珍しい柄だそうです。このワインカラーベースはオリジナルヴィンテージにある配色なのかはわかりませんが、最近のアロハシャツにはあまり見られない、ヴィンテージ・ライクな色使い。ピンクのパイナップルが良いですね。ピンク、グリーン、イエローを持ってくるあたり大胆で派手に感じられますが、これが着てみると意外に...

SUN SURF Special Edition “HAWAII CLIPPER”

今回ご紹介するのは、アロハシャツ黎明期の最重要ブランド『ムサシヤ』の最初期洋柄アロハ、完全復刻版です。ムサシヤ(武蔵屋)は、最初の官約移民940人の一人としてハワイに渡った東京出身の宮本長太郎によって、1904年頃にホノルルのノースキング330番地にて創設されました。店名は宮本武蔵からとも、祖国の地名武蔵からとも言われています。衣類の販売と仕立ての店として、当時の観光ガイドなどにも広告を出し、アメリカ本土から...

左サイドMenu

プロフィール

Hilo

Author:Hilo
ハワイ大好き50歳、まだツボミ。
東京都国分寺市在住。

最新記事

KONA BREWING CO. “GOLD CLIFF IPA” Aug 13, 2018
アロハを眺めて酒を飲む 3 Aug 12, 2018
作ってみました!アンファジーネーブル (Anne Fuzzy Navel) Jul 26, 2018
作ってみました!マリブピニャコラーダ (Malibu Piña Colada) Jul 17, 2018
PALI HAWAIIAN “RAINBOW ISLAND” Jul 13, 2018
THE STYLE COUNCIL / MY EVER CHANGING MOODS (12") Jul 05, 2018
The Flat Head “MERMAIDS” Jun 25, 2018
TENDER LEAF (LP) Jun 11, 2018
ALOHA KANAKA Original By Artvogue “NIGHT BLOOMING CEREUS & SHELL GINGER” May 19, 2018
[NAKAMURA GENERAL STORE] ブルーベリークリームチーズスコーン他 May 13, 2018

最新トラックバック

検索フォーム

全記事表示リンク