FC2ブログ

魅惑のハワイアンムードDX

Hawaiian Music, Aloha Shirts & Yomoyamabanashi.

Category [ヴィンテージアロハシャツ ] 記事一覧

Gentry “AFRICA”

1950年代初頭にアメリカ本土で巻き起こった空前のアロハシャツブーム。本土のアパレルメーカーは一斉にブランドを立ち上げ、その南国情緒溢れるハワイ生まれのシャツを模したものを作りました。元々ハワイ製アロハシャツの生地はアメリカ本土製のものが多かったので、本土のメーカーは容易にハワイ柄の生地を手にいれる事ができたのですが、ハワイとのトレンドの違いや購買数の多さから当然それだけでは事足りず、オリジナルのデザ...

DUKE KAHANAMOKU Made by Cisco “HANAHOU FLOWER” Long Sleeve

ヴィンテージアロハシャツとはなんぞや?一般的にはアロハシャツ黎明期~黄金期、1950年代末までのものをそう呼びます。特に黄金期、1940年代後半~1950年代末までの十数年間に作られたレーヨン製アロハシャツは高品質で人気があり、オンブック柄は高値で取引されています。レーヨン製アロハシャツの魅力は何と言っても、鮮やかな発色と柄の美しさにあるでしょう。地染めした生地の模様の部分を脱色して、そこに柄色を入れる『抜染...

PALI HAWAIIAN “RAINBOW ISLAND”

ヴィンテージアロハシャツとはなんぞや?一般的にはアロハシャツ黎明期~黄金期、1950年代末までのものをそう呼びます。特に黄金期、1940年代後半~1950年代末までの十数年間に作られたレーヨン製アロハシャツは高品質で人気があり、オンブック柄は高値で取引されています。レーヨン製アロハシャツの魅力は何と言っても、鮮やかな発色と柄の美しさにあるでしょう。地染めした生地の模様の部分を脱色して、そこに柄色を入れる『抜染...

ALOHA KANAKA Original By Artvogue “NIGHT BLOOMING CEREUS & SHELL GINGER”

1950年代初頭にアメリカ本土で巻き起こった空前のアロハシャツブーム。本土のアパレルメーカーは一斉にブランドを立ち上げ、その南国情緒溢れるハワイ生まれのシャツを模したものを作りました。元々ハワイ製アロハシャツの生地はアメリカ本土製のものが多かったので、本土のメーカーは容易にハワイ柄の生地を手にいれる事ができたのですが、ハワイとのトレンドの違いや購買数の多さから当然それだけでは事足りず、オリジナルのデザ...

Cherry Blossom “JAPANESE PATCHWORK DESIGN”

ヴィンテージアロハシャツとはなんぞや?一般的にはアロハシャツ黎明期~黄金期、1950年代末までのものをそう呼びます。特に黄金期、1940年代後半~1950年代末までの十数年間に作られたレーヨン製アロハシャツは高品質で人気があり、オンブック柄は高値で取引されています。レーヨン製アロハシャツの魅力は何と言っても、鮮やかな発色と柄の美しさにあるでしょう。地染めした生地の模様の部分を脱色して、そこに柄色を入れる『抜染...

左サイドMenu

プロフィール

Hilo

Author:Hilo
ハワイ大好き51歳、まだツボミ。
東京都在住。

最新記事

作ってみました!チキンのフォー(Pho with Chicken) Feb 15, 2019
アロハを眺めて酒を飲む 7 Feb 14, 2019
KONA BAY HAWAII “HELICONIA” Long Sleeve Feb 13, 2019
SUN SURF "HAWAII CALLS” Feb 07, 2019
アロハを眺めて酒を飲む 6 Feb 06, 2019
KAHALA 1936 “DUKE'S PAREO” Long Sleeve Feb 04, 2019
McGREGOR / Scottish Drizzler Jan 24, 2019
Gentry “AFRICA” Jan 11, 2019
アンスの日記 2 Jan 05, 2019
アロハを眺めて酒を飲む 5 Jan 02, 2019

最新トラックバック

検索フォーム

全記事表示リンク