魅惑のハワイアンムードDX

Hawaiian Music, Aloha Shirts & Yomoyamabanashi.

Entries

アロハシャツのボタンについて

アロハシャツのボタンについて解説します。



ココナッツボタン
DSCF1821_convert_20131023190919.jpg

椰子殻から作られる、最もハワイらしくポピュラーなボタン。
ヴィンテージでは1930~1950年代、ハワイのメーカーの主に洋柄に使われました。



竹ボタン
DSCF1823_convert_20131023191018.jpg

繊維が詰まった竹から作られ、磨くと光沢が増します。
和柄とは和風同士で相性抜群。
ヴィンテージでは1940年代の終わり頃から1950年代、主に和柄やチリメン生地の洋柄に使われました。



シェルボタン
白蝶貝
DSCF1819_convert_20131023190816.jpg

オイスターシェル
DSCF1822_convert_20131023190951.jpg

貝をくり貫いて作られたボタン。
美しい光沢感があり、上品な雰囲気です。
白蝶貝、黒蝶貝、高瀬貝、牡蠣の殻(オイスターシェル)など様々なものがあります。
ヴィンテージでは主に高級価格帯で使われました。



尿素ボタン
DSCF1820_convert_20131023190855.jpg

尿素(ユリヤ系樹脂)を固めて作られたカラフルなボタン。
石模様に染めたもの、貝の粉末を混ぜて光沢を出したもの(練りボタン)等、色々あります。
シャツの色に合わせたものが付いていることが多いです。
ヴィンテージでは1950年代、主にカリフォルニアなどアメリカ本土のメーカーが使っていました。
ココナッツボタンを調達するのが難しかったからなのか、ハワイ製との差別化を図ったからなのかもしれません。



ウッドボタン
DSCF1834_convert_20131023191203.jpg

木から削り出して作られたボタン。
模様が彫られたものが多い。



その他…

《メタルボタン》
古銭、ラウハラマット、カメハメハ大王などの模様があります。
1950年代後半から1960年代頃のものに多く使用。

《樹脂ボタン》
1960年代後半以降現在まで、コットン製のものに多く付いてます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Hilo

Author:Hilo
ハワイ大好き50歳、まだツボミ。
東京都国分寺市在住。

最新記事

LIZ DAMON’S ORIENT EXPRESS / 1900 YESTERDAY (7") Apr 13, 2018
Cherry Blossom “JAPANESE PATCHWORK DESIGN” Apr 01, 2018
reyn spooner “KETTLE FLORAL” Long Sleeve Mar 20, 2018
SAM KAPU / CHOTTO MATTE KUDASAI (7") Mar 12, 2018
[珊瑚礁本店] ドライカレー、ビーフサラダ、グァバジュース ~ [Pacific BAKERY] ブルーベリークリームチーズスコーン、マラサダ Mar 04, 2018
LEMURIA (LP, CD) Mar 01, 2018
ALPHA INDUSTRIES, INC. “MA-1” Feb 27, 2018
作ってみました!ハワイアンマカロニサラダ (Macaroni salad) Feb 23, 2018
TROY FERNANDEZ / HAWAIIAN STYLE UKULELE (CD) Feb 16, 2018
KONA BAY HAWAII “BEAR” Long Sleeve Feb 07, 2018

最新トラックバック

検索フォーム

全記事表示リンク

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!