FC2ブログ

魅惑のハワイアンムードDX

Hawaiian Music, Aloha Shirts & Yomoyamabanashi.

Entries

Gentry “AFRICA”

1950年代初頭にアメリカ本土で巻き起こった空前のアロハシャツブーム。
本土のアパレルメーカーは一斉に、その南国情緒溢れるハワイ生まれのシャツを模したものを作りました。
元々ハワイ製アロハシャツの生地はアメリカ本土製のものが多かったので、本土のメーカーは容易にハワイ柄の生地を手にいれる事ができたのですが、ハワイとのトレンドの違いや購買数の多さから当然それだけでは事足りず、オリジナルのデザイン柄もたくさん製作されていたようです。
ハワイ製のような土産物ではなくファッションとしてのシャツ、そしてブーム。
故に当時のトレンドを反映した柄や高いデザイン性が特徴です。



DSCF8136.jpg

DSCF8117.jpg

DSCF8119.jpg

アメリカ本土のブランド “Gentry”、1940年代末~1950年代初期頃のヴィンテージです。
有名柄ではありませんが、“Made in California”,“Pilgrim”,“Hampton”でも作られていた事から、当時はそれなりに人気の柄だったのかもしれません。
カラーバリエーションは写真のグリーンベースの他にレッド、イエローも有りました。

DSCF8141.jpg
[襟裏]
元々はグリーンベースですが褪色。

ヴィンテージハワイアン、特に本土製のものには、幾何学模様やスフィンクス、ラクダ、ニューヨークの風景、フラミンゴ、フロリダビーチなど、ハワイとは関係ないモチーフを扱った柄も多くありました。
これもその一つ。
象、キリン、シマウマ、トムソンガゼル、狩猟や戦を描いたヒエログリフ…。
エキゾチック・アフリカですね~。
椰子の木、藁葺き小屋、トライバル模様も描かれ、レーヨンの開襟ってこともあり、ハワイアンシャツらしさはしっかり表現されています。
でも、ちょっと際どいかな(笑)。
遊び心を感じさせるパッチワーク風のグッドデザインですが、当時のアフリカが紛争の真っ只中だった事を思うと、ひょっとして何らかのメッセージが込められてるのかもしれませんね。

DSCF8124.jpg

このシャツの大きな特徴として、バックにヨークがありません。
1枚布です。
当然プリーツもありません。
買ってから気付きました(笑)。
強度的に大丈夫なんだろうかと心配になったりもしますが、今のところ肩脊回りに大きなダメージはなく、70年間耐え続けております。
昔の洋服はホント丈夫ですよね。
でも、着脱時には注意が必要です。
ボタンは尿素ボタン
レーヨンフジエットに抜染
Made in U.S.A.



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
またのご訪問、心よりお待ちしています。

ハワイ人気ブログランキングに参加中!
ポチッとクリックひとつ、よろしくお願いいたします。
(↓)


アロハストリート・ブログランキング(日本在住者の部)にも参加中!
励みになるので、応援していただけたら嬉しく思います。
(↓)
魅惑のハワイアンムードDX

Mahalo !

Comment

NoTitle 

はじめまして、ハワイだいすきです。アロハシャツは良いものは着やすいですよね。柄がいい感じです。

Re: みつみつさま 

コメントありがとうございます。
ハワイっぽくありませんが、お気に入りです。
  • posted by Hilo 
  • URL 
  • 2019.01/14 10:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Hilo

Author:Hilo
東京都在住、52歳。

最新記事

Champion DUKE KAHANAMOKU Made by Cisco “COCONUT PALMS & DIAMOND HEAD” Nov 24, 2019
アロハを眺めて酒を飲む 11 Nov 13, 2019
PENNEY’S “TROPICAL HAWK” Oct 17, 2019
[ISLAND VINTAGE SHAVE ICE] Super Island Aug 24, 2019
[KAI COFFEE HAWAI'I] Iced Coffee Aug 05, 2019
[MAGURO SPOT] Poke Bowl Aug 03, 2019
[Yogur Story] Strawberry Shortcake Pancake Jul 31, 2019
[HIBACHI SAN] Steak Combo Jul 22, 2019
アロハを眺めて酒を飲む 10 Jul 21, 2019
KAPIOLANI PARK Jul 17, 2019

最新トラックバック

検索フォーム

全記事表示リンク