FC2ブログ

魅惑のハワイアンムードDX

Hawaiian Music, Aloha Shirts & Yomoyamabanashi.

Entries

アロハを眺めて酒を飲む 9

アロハシャツは着るだけでなく、飾って眺めて、それを肴に酒を飲むという楽しみ方もあります。
今ここで大きくうなずいた貴方は、間違いなくアロハ病です。
一度、病院で診てもらいましょう(笑)。

DSCF8166.jpg

柄合わせを施したポケット(Matched Pocket)と施していないポケット(Unmatched Pocket)では、施していない方が好きです。
理由はポケットに存在感があるから。
Matched Pocketは縫製が難しく、無駄になる生地も多いため、良質なアロハシャツかどうかを見極める指標のひとつだと言われており、そこにブランドの拘りを感じるなんて人も多い。
でもヴィンテージ、1930~1950年代のものの多くは敢えて柄合わせをしていなかった。
理由はただ単純に、当時はそれがカッコ良かったから。
捺染やダブルステッチでの縫製、織りネーム、シェルやココナッツのボタンなど、既にかなりの手間とコストが掛かっているのに、ポケットだけ手を抜くわけありません。
あくまでも流行や趣向の問題なんですよね。
フロントのポケットはパッチワーク的なものとし、バックに柄の完成形を委ねる。
『アロハは背中で語るもの』
そんな感じでしょうか。
現在のカチッとしたスマートなカッコ良さとは違うのかもしれませんが…。
写真は1940年代後期のアメリカ製。
シェルボタン止めのダブルポケットです。
ポケットの柄を合わせれば、もっとカッコ良くなる
・・・
とは思えないなぁ(笑)。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
またのご訪問、心よりお待ちしています。


ハワイ人気ブログランキングに参加中!

魅惑のハワイアンムードDX
アロハストリート・ブログランキング(日本在住者の部)にも参加中!

Mahalo !

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Hilo

Author:Hilo
ハワイ大好き51歳、まだツボミ。
東京都在住。

最新記事

[ISLAND VINTAGE SHAVE ICE] Super Island Aug 24, 2019
[KAI COFFEE HAWAI'I] Iced Coffee Aug 05, 2019
[MAGURO SPOT] Poke Bowl Aug 03, 2019
[Yogur Story] Strawberry Shortcake Pancake Jul 31, 2019
[HIBACHI SAN] Steak Combo Jul 22, 2019
アロハを眺めて酒を飲む 10 Jul 21, 2019
KAPIOLANI PARK Jul 17, 2019
布哇出雲大社 Jul 16, 2019
THE KAHALA Made in Honolulu for The Liberty House “Fish and Poi” Jun 12, 2019
作ってみました!コーヒーパンケーキ (Coffee taste Pancake with Bacon, Egg & Sliced Pineapple) Jun 08, 2019

最新トラックバック

検索フォーム

全記事表示リンク